読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にもわかる(かな)アメリカ大統領選#2016

アメリカ新大統領の誕生は2016年11月8日。在ロサンゼルスのノンポリが、渡米16年目にして初めて大統領選を追っかけます。大統領選、私にもわかるかしら?


5州で競う「スーパー・チューズデー」を占う

 今日は、コネチカットデラウエアメリーランドペンシルバニア、そしてロードアイランドと、計5州で予備選が行われる「スーパー・チューズデー」です。いったい「スーパー・チューズデー」って何度あるんでしょう? 次に何州もで選挙が重なるのは6月7日の日曜なので、これで最後の「スーパー・チューズデー」と思います。今日の5州はすべて東海岸、それも北部が多いです。この辺りは長距離列車、アムトラックが発達している地域なので、「アムトラック予備選」と呼ぶメディアもあるようです。

 

 【今日の予備選州と代議員数】

f:id:yukikoyanagida:20160427045202p:plain (共和党のデラウエア州はトップ総取り〈共和党にはこういう制度があります〉。他は、州により微妙に異なるが基本的に得票数に比例配分。)

 

 民主党ではヒラリー・クリントンが、共和党ではドナルド・トランプが優勢と予測されています。ヒラリーは、先週の〈ニューヨークの勝利〉で党の指名を得たに等しい状況になりました。今日の注目点は、どこまでサンダースを引き離し過半数に迫れるかでしょう。

          f:id:yukikoyanagida:20160427050131j:plain

 だいぶん疲れが見え始めたヒラリーさん。声もガラガラで、白髪染めをしている暇もないみたいです。

 一方、共和党はもっと生っぽい戦いです。党の覚えがめでたくないトランプとしては、7月の党大会までになんとしても過半数の1,237代議員を獲得しなければなりません。したがって、今日ガボッと獲っておきたいところ。なお、2位と3位のテッド・クルーズ上院議員(テキサス州選出)とジョン・ケーシック(オハイオ州知事)が、一部の地区で共闘を張ると報道されましたが、早くもその話はご破算になったようです。トランプの思うツボですね。

【スポンサーリンク】
 
 

 あ、それから、クルーズが、副大統領にカーリー・フィオリーナ(ヒューレッド・パッカード元CEO/予備選から数カ月前に撤退)を検討し始めたという「POLITICO」の報道がありました。私としては「嘘だろう!」としか言いようがありません。2人とも討論会で性格の悪さを十二分の見せてくれましたから。最悪です。

        f:id:yukikoyanagida:20160427051816p:plain

  それでは、出口調査が出るまでの間、トランプのお嬢さんが登場するトランプの選挙CMをお楽しみください。


Get Out To Vote - Delaware