読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にもわかる(かな)アメリカ大統領選#2016

アメリカ新大統領の誕生は2016年11月8日。在ロサンゼルスのノンポリが、渡米16年目にして初めて大統領選を追っかけます。大統領選、私にもわかるかしら?


「スーパー・チューズデー 3/15」 速報②:フロリダで大敗、マルコ・ルビオ撤退表明

 オセロのコマは、予想以上のスピードで動きました。先ほど、地元フロリダ州にある自身の選挙本部で、マルコ・ルビオ上院議員が「選挙戦からの撤退」を表明しました。ダメだったのね、ルビオ君

           f:id:yukikoyanagida:20160316093955p:plain

 ↓ルビオ撤退演説時のフロリダ州の得票状況を伝えるCNNです。

          f:id:yukikoyanagida:20160316094505j:plain

 右下に87%とありますが、TVを見ている限り、これって出口調査だと思うんですよ。まだ、開票結果は出てないと思う。ルビオは、そんな段階でぶっちぎりの負け。てか、トランプのぶっちぎりの勝ちですね。ルビオの支持層、若くて郊外に住むいわゆる「スタバ有権者(Starbucks voters)」の票伸びず。

 おっ! 今度はオハイオ州で、ジョン・ケーシック同州知事が勝ったニュースが!

          f:id:yukikoyanagida:20160316095335j:plain

 オハイオ州は〈トップ総取り〉制だから、これでケーシックには66代議員がオン。撤退したルビオとは、くっきりと明暗を分けました。こうなると、共和党はケーシックで一本化するんじゃないかしら? 通常なら、2位のテッド・クルーズ上院議員を推してしかりなのですが、クルーズ主流派と政策が異なるため、イマイチおぼえがめでたくないのです。

【スポンサーリンク】
 
 

 

  おっと、ヒラリーさんの勝利演説が始まった。さすがに声がガラガラだけど、意気軒昂。今日の民主党は、ヒラリーがぶっちぎりです。速報③に続く。