読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にもわかる(かな)アメリカ大統領選#2016

アメリカ新大統領の誕生は2016年11月8日。在ロサンゼルスのノンポリが、渡米16年目にして初めて大統領選を追っかけます。大統領選、私にもわかるかしら?


アイオワ党員集会当日/ライブ速報③/結果発表

           f:id:yukikoyanagida:20160202181447j:plain

 集会開始から約8時間。アイオワ現地時間の真夜中2時40分過ぎに、ようやく発表されました! 民主党は、ヒラリー・クリントンの勝利です。ただし、同時に発表された得票率は50:50。つまり、まだ開票結果が終了しない段階で「当選確実」を出した、そんな感じです。これで、共和党はテッド・クルーズ上院議員(テキサス州選出)が、民主党ではヒラリーがトップを取った形です。

【スポンサーリンク】
 
 

 アメリカ大統領選は、民主、共和両党とも、各州で行われる集会や予備選の得票を積み重ねて(実際にはもっと複雑なのですがとりあえず)、最終的に過半数を取った候補者が、各党の大統領候補に指名されるシステム。票の数え方は州によって異なるようです。その数字はまだ出ていないので、明日にでも。

           f:id:yukikoyanagida:20160202182102j:plain

 まだ決着がついていない段階で、支持者の前で挨拶したヒラリー。もともと目ぢからの強い人ですが、今夜の目は尋常じゃなかった。完璧イッちゃってました。きっといちばんホッとしているのは、後ろにチラリと見える夫のビル・クリントンに違いない。

           f:id:yukikoyanagida:20160202182327j:plain

 ヒラリーに続いて挨拶したバーニー・サンダース上院議員(バーモント州選出)。左が奥さん。ぽっちゃりしてて安定感がある感じ。トランプの奥さんとはまったく違うタイプだね。

           f:id:yukikoyanagida:20160202182535j:plain

 サンダースの支持者たち。若い人が多いとは聞いていたけど、本当だ。破れたとはいえ、サンダース、よくやった!

 では、私はそろそろ寝ます。おやすみなさい。また、明日ね。