読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にもわかる(かな)アメリカ大統領選#2016

アメリカ新大統領の誕生は2016年11月8日。在ロサンゼルスのノンポリが、渡米16年目にして初めて大統領選を追っかけます。大統領選、私にもわかるかしら?


速報②/〈ニューヨーク決戦〉はトランプとヒラリーで決まり

 いやいやいやいや、予想外に早い勝利宣言でした。共和党のドナルド・トランプと民主党のヒラリー・クリントントランプにいたっては、出口調査およそ5%の時点で勝利が決定。10%段階で早々に、自身が所有するマンハッタンの高層ビル、トランプ・タワーで勝利の演説を行いました。

         f:id:yukikoyanagida:20160420113710j:plain

 祝勝会会場のトランプ・タワーを練り歩くトランプ。地元での勝利の味はまた格別でしょう。

         f:id:yukikoyanagida:20160420113752j:plain

 出口調査1%時の結果。その後も数字はほぼ変わらず勝利宣言に。

 満悦のトランプは勝利宣言時、「I Love New York」と繰り返し叫びながらこんなことを語りました。

  1.  外国に仕事は出さず、アメリカ国内に雇用を戻す。
  2.  米軍は立て直し、以前のように最強の部隊を作る。
  3.  不法移民には出て行ってもらう。
  4. 「オバマケア」(オバマ大統領が主導した国民皆保険制度)は止める。
  5.  テッド・クルーズは、これで消えた。
  6.  私は、投票によって代議員を選ぶ予備選の手法が好きだ。(←夏の党大会で「トランプ外し」を目論む共和党首脳部への皮肉です。)
【スポンサーリンク】
 
 

 

テッド・クルーズは、なぜこうも負けたのか?

 やはり、宗教的に極めて保守な点が都会では嫌われたようです。また、以前の討論会において、「トランプの考え方は〈ニューヨークの尺度〉」と非難したことが影響したのかもしれません。直後からトランプ、「ニューヨークは、卑屈なテロから立ち直った高潔な都市。それを揶揄するとは何事か!」と、繰り返し噛み付いていましたから。 

 

一方の民主党は、

          f:id:yukikoyanagida:20160420115236j:plain

 出口調査を開けた時点では、ヒラリーバーニー・サンダースがほぼ拮抗していました。私など興奮して飛び上がったほどです。が、直後からその差はみるみる広がり(60:40)、投票終了後およそ1時間でヒラリーの勝利宣言にいたりーー、

 あ、たった今、サンダース陣営からメールが届きました。それによると、「負けたけれど撤退はなし。来週の5州での選挙に向けてがんばる」そうです👍。

 戻ります。

ヒラリーの勝利は

 無党派のロックアウトが少なからず影響したと思います。ニューヨーク州の民主党は、党に登録している者のみが投票できるシステムなので、サンダースの支持者に多い無党派層は投票できなかったのです。また、サンダースにとっては不幸なことに、登録の締切はブレイクする以前の昨秋でした最終的な数字は夜中過ぎになると思いますが、とにかく、ここで大負けすると、すでに崖っぷちのサンダースはほぼ息の根を止められます。

 ということで、今夜も朝まで眠れません。速報③もお楽しみに。

 

yukikoyanagida.hatenablog.com

yukikoyanagida.hatenablog.com

yukikoyanagida.hatenablog.com